au WALLET チャージカードに関する特約
本特約は、WebMoney利用規約(以下「利用規約」といいます。)の特約であり、au WALLET チャージカード(第1条第1項で定めます。)の利用条件を定めるものです。au WALLET チャージカードを利用される前に、利用規約及び本特約を必ずお読みください。au WALLET チャージカードの購入をもって、利用規約及び本特約に同意したものとします。利用規約と異なる条項については本特約を優先することとし、本特約の用語の定義について特に定めのないもの、及び本特約に定めのない事項については、利用規約に従うものとします。
第1条 au WALLET チャージカード
1.au WALLET チャージカードとは、厚紙、PET紙等のカードを媒体とし、専ら当社、KDDI株式会社(以下「KDDI」といいます。)及び沖縄セルラー電話株式会社(以下、KDDIと併せて「KDDI等」といいます。また、当社およびKDDI等を併せて「両社等」といいます)が発行する「au WALLET プリペイドカード」へチャージするために当社が提供する「WebMoney」のことをいいます。

2.au WALLET チャージカードは、前項のチャージ目的以外の利用はできないものとします。

3.au WALLET チャージカードにおいては、au WALLET チャージカード裏面記載のコード(以下「コード」といいます。)を利用規約の「プリペイド番号」として取り扱い、利用規約を適用するものとします。
第2条 チャージ
1.お客様は、両社等が指定するチャージ画面等で所定の操作を行うことにより、au WALLET チャージカードの残高全額をau WALLET プリペイドカードにチャージすることができます。但し、チャージ先のau WALLET プリペイドカードのチャージ可能残高の上限値を超えてチャージすることはできないものとします。

2.前項に定めるチャージを行ったau WALLET チャージカードの残高は0(ゼロ)POINTとなり、当該au WALLET チャージカード記載のWebMoneyのコードは利用できなくなるものとします。
第3条 贈与
1.お客様は、au WALLET チャージカードを第三者に贈与することができます。この場合、次の条件を全て満たさなければならないものとします。
(1)当該第三者が利用規約及び本特約を遵守すること。
(2)au WALLET チャージカード裏面のシールを剥離し、コードを視認可能な状態にしていないこと。

2.前項各号のいずれか一つでも満たされない場合、お客様はau WALLET チャージカードを第三者に贈与することはできないものとします。

3.au WALLET チャージカードの贈与に関連してお客様もしくは当該第三者に発生した損害や損失、お客様と当該第三者もしくはそれ以外の第三者との間に発生したトラブルや紛争について、当社は一切責任を負わないものとします。
第4条 特約の変更
1.当社は、当社のWebサイト上に相当期間を定めて告知することにより、本特約を変更することができるものとします。

2.前項の変更は、改訂日に発効するものとし、お客様がau WALLET チャージカードを第2条に定めるチャージに利用した時点又は第3条に定める贈与を行った時点で改訂後の規約に同意したものとみなします。また、当該改訂日前に購入されたau WALLET チャージカードについても改訂後の規約が適用されるものとします。

制定日:2016年3月22日
home画面上へ
(c)WebMoney